Home伝道所案内 | 集会案内 | こひつじクラブ | みどりのまきば会 | クリスマス礼拝 | 行事予定 | 牧師より | みことば通信 | こひつじクラブ活動紹介 | 礼拝Q&A | 交通アクセス | 特別伝道集会 

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

礼拝についてのQ&A

11 12, 2009
Q1: ベビーカーや車椅子でも教会に行けますか?

 私たちの教会は、入り口と玄関内に段差があり、ベビーカーを押して、あるいは車椅子のまま礼拝堂に入ることはできません。ただし、礼拝堂には車椅子(1台)が常備されています。ご自由にお使いください。赤ちゃんの授乳のためには、「授乳室」(別部屋)をもうけておりますので、ご自由にご使用いただけます。


Q2: 聖書を読んだことがないのですが、教会へ行ってもよいのですか?

 教会の礼拝に出席するのに、何の予備知識も必要ありません。聖書や讃美歌も教会に貸し出し用がありますのでお気軽にご利用ください。とにかく、礼拝という場に身を置いてみる、ということから始めていただければよいと思います。


Q3: 礼拝には正装でなくても良いですか?

 人に不快な思いを与えるようなものでさえなければ、礼拝に出席する服装の決まりは基本的にありません。ただ、礼拝に集まる信者たちは、「神さまのみ前に出る」という思いをもって集っています。礼拝にどういう服を着ていくか、ということは、「人の前でお洒落をする」ということではなくて、「神様のみ前にどのような思いで出るか」ということなのです。


Q4:  何の為に献金するのですか?

 礼拝の中で「献金」をします。礼拝の献金は参加料ではありません。献金箱を回し、それぞれが自分で決めた金額のお金を入れるのです。金額は自由ですし、誰がいくら入れたかは分かりません。礼拝の中で献金をするのは、神さまの救いの恵みに感謝して、神さまに捧げものをする、ということです。その献金は、教会のあらゆる活動のために用いられます。教会は毎月、捧げられた献金がどのように用いられているかを、会計報告で明らかにしています。
スポンサーサイト
Posted in 礼拝Q&A
日曜日は教会へ
教会堂
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


リンク

2016年伝道所テーマ
主と共に歩む
たとい、死の陰の谷をあるくことがあっても、 私はわざわいを恐れません。 あなたが 私とともにおられますから。
詩篇23篇4節
主が彼とともにおられ、主が彼のすること すべてを成功させてくださる…
創世記39章3節
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。